« | »

2011.07.22

非オタによるアニメレビュー:うさぎドロップ 2話「ゆび切りげんまん」感想


うさぎドロップ 2話タイトル

 

 

 

 

 

 

久しぶりっす。bossっす。

久しぶりのレビューです。

1話であんだけうさぎドロップはまっただの、

りんは最高だの言っておきながら、ここまでレビューを更新しないあたりが、

非オタたる所以www

そんな簡単にははまらないんだから・・・・・!!

がしかし、おしりとmojaの視線が冷たいので更新します。

bossによる非オタシリーズ呼んでくださいね。

っちゅーことでうさぎドロップ第2話「ゆび切りげんまん」

レビュー始めるよ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【今回のりんを3行で】

りんww大人っぽいと思ってたが。

小学生ですらないんかw保育園てw

アクセレレーションが止まりませんな。

【第2話を時系列でキャプ画と共に振り返ろう】

はい。

近年の女子の心身の発育が加速度的に速まっていることを、

確かめつつ楽しむアニメだと捉えております。bossです。

とはいえびっくりしましたぞ!

まだ保育園児だとは。せめて小2だとおもっておりますた。

このことで前半半分は頭持ってかれましたぞ。

以下問題のシーン。

りんの洋服を買いに来ていたふたり。

「スカートは買わないのかぁ?」

という大吉はんの問いかけに、

「保育園スカートだめなのぉう」とりん。

うさぎドロップ 2話 3保育園スカートだめなの

 

 

 

 

 

 

 

「保育園だとぅおーーーう」

うさぎドロップ 2話 2ほいくえーーーーん!?

 

 

 

 

 

 

とboss。これは僕の叫びですw

僕は保育園児にこんなに揺さぶられていたのか。

まぁ小2でも変わらないけど。

っちゅうことで、呼吸を整えつつ続きへ。

保育園について尋ねるために、妹へ電話するだいきっちゃん。

妹。そうれいなの母である。

もちろんのこと、ここでうさぎドロップのキーパーソンれいな登場。

うさぎドロップ2話 4れいな参上

 

 

 

 

 

 

今回もなかなかの破壊っぷり。破壊王ノリタカばりのロウキック。

電話してるのに横からうるさい。とにかくうるさい。

ストーリーに未だなんら影響を及ぼさない。助演に徹する。

だが、りんの大人っぽさをさっと引き出してくれるその役どころは魅力的。

案外20年後はれいなの方が売れっ子かもしれない。

今は、ただうるさいw

うさぎドロップ 2話6 れいなとはなすりん

 

 

 

 

 

 

とはいえ、れいなと話すりん。

思えば1話でほとんど絡みがなかった二人が電話で喋っている。

りんも自分を出せるようになってきたなぁ。

大吉に心を許しているんだなぁ。いいなぁ。大吉。

ここで一枚。

うさぎドロップ2話 5りんがかわいい

 

 

 

 

 

 

ふにふにしてるりんかわいい。

布団でふにふにしてるりんは、今日のBEST OF りんにノミネートさせてもらいます。

完全に今思い付きましたが、後ほど「チキチキ第一回BEST OF りん」開催します。

お楽しみに。

そうこうしている内に保育園初日。

満員電車で通園&通勤。朝食時のりんとは対照的に幼くなるりん。

うさぎドロップ 2話8満員電車のりん

 

 

 

 

 

 

そして、保育園に送り届け大吉が会社へ向かおうとすると、

不安そうなりん。

うさぎドロップ 2話9さみしそうなりん

 

 

 

 

 

 

これはいい。

bossすかさずノミネート。

チキチキレース優勝候補。

それに気づいた大吉。

ゆび切りげんまんをする。

うさぎドロップ 2話10ゆび切りげんまん

 

 

 

 

 

 

そして、りんがまだ幼く親に捨てられた子であることを思い出した大吉。

恐らく、大吉にも僕と同じように35歳未亡人に見えていたのであろうw

そして、大吉は会社へ。

りんは保育園で待機。

保育園でのりんが興味深い。

やはり保育園児はうそだろw

写真ごとに振り返ってみます。

まず、食事のシーン。

うさぎドロップ 2話12一人大人びたりん

 

 

 

 

 

 

明らかに歳違うだろwwww無理があるw

それか、このちびっ子はかなりの早生まれに違いない。

その後昼寝ターイム。一気に幼くなるりん。

うさぎドロップ 2話13寝顔たまんない

 

 

 

 

 

 

 

かわいいな。

子供欲しくなるわ。ニートのくせに。

夕方になり、ひとり、またひとりと迎えに来る。

うさぎドロップ 2話14よくありがちなやつ

 

 

 

 

 

 

 

とうとう一人に。

うさぎドロップ 2話 りんひとり

 

 

 

 

 

 

2話の一番の盛り上がり8合目。

仕事が遅くなり、大急ぎで迎えに来た大吉。

うさぎドロップ 2話15必死に迎えにきた大吉

 

 

 

 

 

 

りん!という呼びかけに一瞬笑顔を見せるも、はっと怒った表情に変わるりん。

うさぎドロップ 2話16やっぱ怒る

 

 

 

 

 

 

ここの微妙な表情の変化はさすが。誰に対してさすがなのかはわからんがw

そして、きんぴらを渡し、すたすた歩いてしまうりん。

うさぎドロップ 2話17きんぴらっ!

 

 

 

 

ここのりんはもはや新婚生活間もない若妻のオーラwww

そんな若妻を呼びとめ、折り紙で作ったきんぴらを(折り紙できんぴらてwwwクリエイティブすぎww)

食べ始める若旦那。

そんな体を張った芸風を受け入れる若妻の笑顔。

うさぎドロップ 2話18うれしいりん

 

この笑顔、最高。

チキチキ第一回best of りんノミネート。忘れたころにw

そして、帰り道。

すっかり仲直りした新婚夫婦は肩車して、

お月さまから逃げるというやつをやる。

うさぎドロップ 2話20お月さまから逃げて

 

 

 

 

 

 

翌日、

りんがおもらし。

いや別に赤字で書いたことに意味は(ry

うさぎドロップ 2話21おもらし

 

 

 

 

 

 

 

これは汗というりん。

うさぎドロップ 2話22これは汗

 

 

 

 

 

 

くぁあいい。りん。

まぁ、おしっこと汗の成分なんてほとんど変わらんとかいうフォローを入れつつ、

第3話のレビューに移ります。

その前に、第一回チキチキbest of りんの結果発表!
今回は・・・・・
「保育園に一人で残ることに不安げな表情を浮かべたりん」
に決定!!
では、第2話のbest of りんをもう一度ご覧ください。
うさぎドロップ 2話9さみしそうなりん
はいwww
皆さんの反応は分かりませんが。
皆様それぞれのりんを選んで頂けたら幸いです。
3話のレビューももしよかったら読んでくださいね。

関連記事はこちらから

  1. (500)日のサマー 映画レビュー
  2. 非オタによるアニメレビュー:涼宮ハルヒの憂鬱 3話
  3. 非オタによるアニメレビュー:ゆるゆり 第1話「中学デビュー」
  4. 非オタによるアニメレビュー:うさぎドロップ 第4話「てがみ」感想」
  5. 非オタによるアニメレビュー:うさぎドロップ 第3話「ダイキチの決めたこと」
  6. 非オタによるアニメレビュー:うさぎドロップ 第1話「りんどうの女の子」
  7. 非オタによるアニメレビュー:いつか天魔の黒ウサギ 1話感想 
  8. アニメ よんでますよ、アザゼルさん。 3話を3行で通ぶるためのレビュー
  9. うさぎドロップ1話感想:りんを愛でるためだけにホントは感想担当じゃないけど、な越権的更新
  10. うさぎドロップ 2話:やはり今週もりんを愛でるためだけの更新
  11. 【画像付き2ch実況まとめ】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第05話
  12. 【画像あり】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第4話 レビュー
  13. 【画像あり】TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 第9話 レビュー
  14. 【画像あり】Steins;Gate シュタインズ・ゲート 第7話 レビュー
  15. 【ユッケ問題】勘坂康弘の経歴を調べてみた(動画もあるよ)
Powerd by AZlink

Trackback URL

Comment & Trackback

 りんが未就学児童とは思えないところが随所にみられますね。

「読んで」といわれて「うん」と言ってることから、文字が既に読めるらしいこと。

 きんぴらの包みの文字から、カタカナが既に書けること。
(文字はふつう、平仮名・片仮名の順番で小学1年生で習う。書けてもまだ鏡文字になったりしがち)

 食事の際の合掌、肘をつかない、靴を揃える、れいながあやとりの功績を奪っても文句を言わない、などなど……。

お返事遅くなりました。
bossと申します。

そうですよね。
りんは、達観した感がありますね。
これからもりんの成長を見守っていきます。
またorera.meを宜しくお願いします!

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

*