« | »

2011.06.10

セリフと画像で『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 第9話「みんなとめんま」をNEeeeTがレビューする


ちわっす、mojaです。金曜だからね、たまにはねwww な余裕の昼前更新です。。。

だって、6月10日はね、あれですよ、なんの日でしょう。ぼくもよくわかりませんwww

AKB総選挙、終わりましたね。麻里子様派のぼくとしては、やや残念です。

すいません、実はそんなに知らないんで、これ以上語れませんwww 時流に乗ってみました、すいません、反省してます。

にしこりって松井秀に見えない? はい、すいませんwwwwww

2chまとめはハム速派のmojaでございました。

それではそれでは行ってみましょう。あの花、9話「みんなとめんま」。

今回はあっっっっっっっっついぜええええええええええ!!!!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

09話 みんなとめんま

【気になったところ3行で】
前回のチクチクが、不条理な力によって、一瞬で解消する回www
だって、めんま幽霊?だもんな。まあ、ちがうチクチクが生まれたけどなwww
設定をフルに生かしたもう誰の回かわからんくらい盛り上がった回。

↓実はクリックすると画像がでかくなるwww

【気になったセリフを時系列で】

いきなりOPからでした。めずらしいね。
まず、じんたん家で、めんまが蒸しパンふるまうところからです。
蛍光灯切れかかってるし、完全にポルターガイストwww
じんたんが通訳、あなるとつるこが余裕の百合^^
めんまの日記以外にはめんまは文字がかけないことが発覚。

ゆきあつ「おれには、いちばんどんなヤツくれるんだ? めんま」
じんたん「あ、ゆきあつには、いちばんレーズン入ったヤツを……」
めんま「そんなこと言ってないよー」
ゆきあつ「めんま、おまえに直接教えて欲しいんだ。教えてくれ、めんま」
ゆきあつさん、めんまがいるとわかった途端に、手のひら返しwww
もうでも、ゆきあつさん、ここまでくるとマジ愛らしいwww

あなる「めんま、私たちのこと、怒ってなかった。許してくれてた」
つるこ「許してくれてるかどうかなんて、わからないじゃない」
あなる「え、だって、怒ってたら、あんな、蒸しパンとか作ってくれないじゃん……」
つるこ「許してないからこそ、責めるために現れた。ってこともあるかもよ」
つるこ姉さんは、ドSと見せかけて一周したドMwww
もう、なんつーか、自爆タイプばっかだな、おいwww

ぽっぽ「それにしてもよ、文字書いたりできんなら、最初っから書いてくれればよかったのになー」
つるこ「たしかにそうよね。そうすれば、会話もできたし、すぐに信じられた」
ぽっぽ「じんたんもめんまも、けっこう抜けてるからなー」
設定に対し、いいわけ臭いセリフ
と見せかけて、
ゆきあつ「ちがう。めんまのこと、信じろだなんて、結局は、ひとり占めしたかったんだ」
ゆきあつ、ゲキアツwwwwww でうまくまとめました^^
「あの花」のこのへんはほんとにうまいと思う。
MJで、「これは華麗な打ち回し!」って実況されてもおかしくないwww

ゆきあつ「ぜったいに、めんまを成仏させる」
そう誓う、ゆきあつさんであった……。
ゆきあつ先生の次回作にご期待ください!
……はい、続きます。

で、じんたんとめんま、おなじ布団で眠る。
じんたん(これでいいんだ……。これで……いいんだ。)
おお、いいだろうよ、それはwww

バイトしながら、花火職人のおっさんに頼みながら、
日々は進んでいきます。おっさんけっこう頑なに拒みます。

あなる(やっぱり、あたし……)
じんたん「あきらめ……らんねえよな」
あなる「へ!?」
じんたん「すまん! 来週のシフトだけどさ、ちょっと変わってくれないか」
あなる「シフト?」
じんたん、空気嫁。あなるショボーンしてんじゃねえか。
すっげえショボーンしてんじゃねえかあああああああああ!!!!!
あなる、もうなんかコレは諦めモードに余裕で入ってる感。

そんなラブコメはさておき、ゆきあつるこが、めんまパパに直談判に行きます。
さておけねえけどな、おれは!!!

めんま父「あいつはまだ過去に生きている」
つるこ「え?」
めんま父「芽衣子がああなってしまって、それから時間がすこしも動いていない。
あいつをいまに引き戻したい。そのためにも、これ以上思い出させたくないんだ。すまないが」

ゆきあつ「お願いします!」
つるこ「ゆきあつ!」
めんま父「松雪くん……」
ゆきあつ「おばさんの気持ち、おこがましいんですけどおれ、わかる気がします。おれは、娘さんが、芽衣子さんが好きでした!」
つるこ「はっ……」
ゆきあつ「芽衣子さんのために、なにかがしたいんです。
おれも過去に生きたままだから。だからこそ、おれ……」
ゆきあつが熱く語ります。
土下座しながらwww めずらしくゆきあつさん泣いとるし……。
駄目だ、やっぱこいつ、愛らしいわwww
この一途さというか、執着はマジ買える。
ちょっと、曲がった方向に行っちゃうだけなんだよなwww
その曲がった方向が異常なだけでなwww

つるこ「あーんなカッコ悪いことするなんて、びっくり」
ゆきあつ「おれだって、びっくりだ」
うんwww びっくりだよなwww
このふたりの会話、いつもなにげに小粋だと思うんだ。

つるこ「いいの? 信じてるなら、いいの? めんま成仏させちゃって。あれだけめんまにこだわってたクセに。宿海を介せば話だってできるのによ。なのに……」
ゆきあつ「宿海を介せば、な」
もう完全に嫉妬の鬼ですな。

そこにタイミング悪くじんたん登場。
めんまを送って行く、とか完全にゆきあつを挑発w
のんきにじんたん「みんなといっしょにいたいってさ」とか言ってますよ、じんたんさんは。

ゆきあつ「めんま……まだ髪長いのか?」
つるこ「ゆきあつ」
じんたん「ああ、てか、おれらとおんなじに成長してんだよな、こいつ」
つるこ「成長して……」
めんま「ねーなんでだろうね」
ゆきあつ……美人か?
ゆきあつさんが愛らしすぎる。もうダメwwwwwwwwwww
もう、なんか、もう、なんか、もうなんか、ごめん、ぼく
ゆきあつさんのこと、ただの女装する残念イケメンだと思ってました。
いいヤツだ、こいつ……。

じんたん「ほどほどにまあまあ、美人っつーか、カワイイ系……?」
過去の過ちは繰り返しません! とじんたんさんはおっしゃっているようです。
が、じんたんはマジで空気読めないwww もうダメすぎるwww

めんまとじんたんが去ったあと、突如、ゆきあつが柱を蹴り始めますwww
つるこゆきあつが壊れた
ちょwwwwwwwwwwwwwwうはwwwwwwwww
いwwwまwwwwwwwさwwwwwwwwらwwwwwww

ここで半分。はえーよwww
花火のおっさんは折れて、結局作ってくれることになったようです。

つるこ「赤が多めのほうが、可愛らしくていいと思うけど」
あなる「かわいい? あんたってホント、イメージと違うっていうか……」
つるこ「んん?」(トライハるつるこw
つるこwwwwww

めんま「すごーす、すごーす、すっごーす! じんたんあのね……」
めんまはしゃぎまくりすぎだろwww ほのぼのと思うとあれだけど、
この間もあなるとゆきあつの精神を攻めてると思うと、あれだな……。

あなる「めんま、見えないのに、見える。見える。私、かなわない。昔も、いまだって、かなわない」
あなる、余裕の精神崩壊。
ぎいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいあああああああああ
やめてええええええええええええええええええええええええええええ
あなるをもういじめないでええええええええええええええええええ
じんたん空気嫁! 空気を読んでくれえええええええええええ!!!!!!!
……ふう。
あなる「ジュースでも買ってくる」とか行って逃げ出し、物語は進みますw
ゆきあつさんもあなるのあとを追います。

ゆきあつ「よう。助かった」
あなる「え?」
ゆきあつ「おまえが逃げ出してくれて、おれも、叫び出しそうだったから」
あなる「ゆきあつ……」
ゆきあつ「めんまは傍にいる。それは納得した。けど、めんまは、見えない。
しゃべることも、できない。めんまともう一度会いたかった。なのに、どうして宿海だけ
このことばに、ゆきあつはずっとひきずられてくんだろうなあ。

あなる「やっぱり宿海なんだよ。宿海にも、やっぱりめんまなんだよ。
あのころからなにも変わらない」
ゆきあつ「玉砕したか。じんたんって呼び出したクセに、すぐに宿海に変わった」
あなる「うっ……なんなの! あんたのそのひとを見透かしたような態度!」
ゆきあつ「見透かせるのはおまえだけ。似たもの同士のシンパシーってやつか」
あなる「あんたみたいな性悪と似てるなんて、ぜったいごめん!」
ゆきあつ「おい、おちつ」
あなる涙を溜めながら、ゆきあつの差し出した手を叩く。
ゆきあつ「悪かったよ……」
もう、これは告白ですよ?
ねえ、これはもう、告白ですよ?
どうなってんすか。ねえ、どうなってんすか。

ゆきあつ「前言ってたこと、あれ、おれけっこう本気なんだけど」
あなる「え? 前……?」
ゆきあつ「おれたち、付き合ってみるかって」
どうなってんすか。ねえ、どうなってんすか。
どうなってんすか。ねえ、どうなってんすか。

大事なことなのでry
もう、ラブラブです。どう見てもラブラブです。
ほんとうにありがとうございました。あなるビッチと見せかけて、
ビッチじゃないと見せかけて、余裕のビッチはマジ勘弁。
と思う反面、あなるしあわせならっていうか、ゆきあつテメーつるこ姉さんどうすんだおい。

断りのお言葉代わりにミドルキック入れられてゆきあつおっ、ナイスミドル♪」とか言っちゃう
ゆきあつさんはやはり変態だが、余裕で端からみるといちゃついているようにしか見えません。
ばっちり、このシーンをつるこさんは家政婦は見たしていました^^
で、ここで時間が飛びます。
あなるは実家に最近戻ったようで、花火の日程も決まるくらいに時間は進んでいます。
カレンダー的にたぶん、10月? すれ違う学生が、冬服にチェンジしています。
んたんバイトへ。ぽっぽとめんまが秘密基地に残ります。虫の声してます。秋だね

ぽっぽ「あの日、おまえさぁ……、あの……とき、おれのこと……」
ぽっぽ……? 初めて見せたぽっぽの影。
ぽっぽ「いや、そうだ! しりとりでもすっかあ! 絵しりとり!」
めんま「やるう」
ぽっぽ「おし」
めんま「おっ、ああー、ねえねえ、それなに、ちんすこうみたい!」
なに書いてんだおまえwww

めんまがひとりしりとりしながら、帰宅。
が、途中で川をじっと見つめ、いやーな感じのフラッシュバック。
水に落ちる音。じんたん帰宅後、めんまを探しに行きます。
川べりで遊んでるめんまがじんたんに呼びかけ。

じんたん父回想「じんたん……めんまちゃんが……」
じんたん(いやだ! めんまがいなくなるなんて、ぜったいにいやだ!)

めんま「じんたん、やだよ! じんたんが死んじゃったら、ぜったいぜったいヤダよ!」
じんたん「なんだよ、それ。おまえだって、死んでるじゃねえか」
めんま「ほんとだ……」
じんたん「ぷっ、変なめんま」
めんま「もう! 変って言ったら自分が変なんだ!」
めんまの姿はそれなりになってても、精神性はまあ、当たり前だが、幼児のまま。
じんたん欲しいの、たぶんそれだしね。
過去に生きているひとたちなので、めんまの成長は、望んでないし、
成長してないことに違和感がまるでない。
って、このへんは長くなるから、11話全部終わったら、まとめます^^

 

めんまが川にいる鯉を見ようと川に近づこうとして、後ろから抱きとめます。
めんま「はっ……じんたん、痛いよ、じんたん。じんたん甘えんぼなの?」
じんたん「ずっと、ずっとここにいろよ……」
もうこれは、完全に水難事故やね。
なら、なんでゆきあつたちは気に病んでいるのか。次週あたり解決しそう。

悲しそうな顔のじんたんと水面に映らないめんまあれ……影??? あるぇ???
めんま「戻っといでー、じんたん」
景色が、すごくキレイですた。

次回予告「ありがとう、じんたん」
うはwww でっかいのwww くるwww これはwww やばいwww

あと2話。余分な設定とか消化不良になりそうなところもないし、キレイに着地しそう。
時間が経過したあとに、あなるもつるこもゆきあつも出てないので、来週に期待。
あなるが実家に戻ったのは、ゆきあつと……的なのだけは勘弁なwww

【期待度】
○○○○○○○○○○

→8話「I wonder」へ


関連記事はこちらから

  1. 徹底討論 スカイプであの花04話について語る
  2. アニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第03話 を3行で通ぶるレビュー
  3. アニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 05話 レビュー
  4. アニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 04話 レビュー
  5. アニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 02話 レビュー
  6. アニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。03話 レビュー
  7. アニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 01話 を3行で通ぶるためのレビュー
  8. あの花7話「ほんとのお願い」画像とセリフで感想
  9. あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。8話「I wonder」をNEeeeTが感想。
  10. 【画像付き2ch実況まとめ】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第8話
  11. 【画像付き2ch実況まとめ】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第03話
  12. 【画像付き2ch実況まとめ】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第02話
  13. 【画像あり】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第4話 レビュー
  14. 【画像あり】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第8話「I wonder」 レビュー
  15. 【あの花7話レビュー】エンディングに向けて一気に加速!! あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第7話「ほんとのお願い」
Powerd by AZlink