« | »

2011.06.03

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。8話「I wonder」をNEeeeTが感想。


おばんです、mojaです。
時間がヤバいです。眠いです、たくさん寝れるのか、今日www
いや、いいんだ、今日もあなるが可愛かったから!
そんな矛盾を抱えながら、なんとか生きてる2●歳www
明け方がつらくなってきたのは気のせいだと信じたい年頃ですwww
つーか、5時ってもう明るいんですね。夏が来るなあ、と思いながらそういや、
梅雨入りしたんだしなあ、と相変わらずの季節ネタを無難に述べる前説でしたとさ。。。
それでは、いってみましょう。あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。8話 I wonderの感想だ!


あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
8話 I wonder

【気になったところ3行で】
ここまで、話の流れに任せて、とりあえず細かいチクチクは無視することができた。
だけれども、ちょっと今回はそのチクチク感が大爆発。そりゃケンカにもなりますよ。
前からちょいちょい出てた親と子どもについても、もうすこし踏み込んだ、ふつうの神回。

【気になったセリフを時系列で】

前回のイレーヌさんマジこええラストから、
冒頭いきなりイレーヌさんとの対決に挑む、超平和バスターズ。

じんたん(めんま、また黙ってめんまん家に行ったって知ったら、怒るだろうな。)
まあ、ここらでもわかりますが、じんたん的にはもうなんというか、
「めんま>>>その他」な感じが出まくってるのがすごい。いや、すごい。
なんだろうな、このコミュニティに圧倒的にコミットしてない感というか、
これがヒキコモリの力なのか……。純愛でもねえしな。

イレーヌさん「いらっしゃい。今日はあつむくんにちりこちゃんまで来てくれたの、うれしい」
なんて白々しいwww もはや決闘する気しか見えてこないwww
さすがもうイレーヌさんほどの方になると、オーラが違います。。。

イレーヌ「ほんとあなたたち、とっても仲がいいのね」
じんたん「あ、いや、仲いいって言うほどでも……」
イレーヌ「めいこ、うらやましいでしょうね。……仲間外れにされちゃったわね」
つるこ「え?」
イレーヌ「めいこが喜ぶなんて言って、結局、自分たちが楽しんでるのよね。めいこをダシにして」
あなる「お、おばさん?」


イレーヌ「めいこはもういないっていうのに。あなたたちは……なんにも……変わらずに」
ひいいいいいいいいいいいいいいいいい
胃が、胃が痛いいいいいいいいいいいいいいいい
小学生んときとか、もうなんか居たたまれないシーンはふとんに潜って見れなかったmojaですよ?
こんなもの見せつけられて、胃が痛くならないことがあろうか、いや、ない。
イレーヌ「どうしてあなたたちはこんなに大きくなって、どうしてめいこだけが……。
どうしてめいこひとりだけが」
この悲痛な叫びとかね、マジ解説するだけ野暮www
しかし、今後、回収あるのか? いや、なかったらなんなんだ、これ、みたいな話になるけどw

つるこ「ずっとあたしたち憎まれたのかしら」
あなる「こんなに誰かに嫌われたのって、生まれて初めてかもしれない」
なんというか、めんまの死んだ日のことはいまからやるんだから、仕方ないっちゃー仕方ない。
だけれども、ちょっと登場人物のこのあたりの無神経さというか、
想像力のなさ、みたいなものはあふれている、ってまだ彼ら高校生す、mojaさん。
と自己ツッコミwww

ゆきあつ「そろそろ気づけよ。みんな、おまえに合わせてやったんだぜ。哀れなおまえにさ」
つるこ「ゆきあつ」
ゆきあつ「おれもあんなマネまでしたんだ、ひとのことは言えない。
でもな、おまえみたいに、自分の傷を他人にも押し付けようなんてことはしない
これはいいですよ。このキメ台詞はマジでゆきあつさんカッケーっす。
ここに来てのこの空気感のちがいはすごい。
じんたん=だって、めんま実際にいるじゃん!
その他バスターズ=い る わ け ね え だ ろ こ の キ ○ ガ イ
くらい差があるwまあ、それに気づいてるのか、気づいてないのか。気づいてないんだろうけど、
じんたん「いいんだ、おれだけで叶える」という結論はいかがなものかと、じんたんさん。
じんたん「どんなに変わってなくたって、もうみんなってのはどこにもいない。
ハナからいなかったんだ。めんまが、欠けてるんだから」
い ま さ ら 言 う な 。
この糞オナニー野郎が、としばき倒したくなるwww
なんだその結論。どうなんだ、その結論。

そして、じんたんバイトしすぎであっさり倒れる。
じんたん「いままで食っちゃ寝の生活してたからな。睡眠貯金たんまりあんだよ
どうやら、貯金は底をついたようです^^
そこからあなるの敗北ほぼ確定の告白タイムへ。よくこんな男好きになるよ、マジでw

あなる「じんたん、もう止めようよ、こういうの」
前回に引き続き、また言ってしまった、あなる。
でも、ポニテ可愛い。ぼくのアタマはそれでいっぱいwww
つうか、薄い本におれ期待が高まる! おい! 関西オ○ンジあたり頑張れよ!!!!!
買うから! 2秒くらいで買うから! 関西○レンジなら、ぜったい買うからあああああwww
あなる「行っちゃヤダ。ヤダ」
あああああああああああああああなるううううううううううううう!!!!!
桜井幸子の行っちゃヤダ、居なくなっちゃヤダを知らないヤツはググレ!!!!!

あなる「私、いまからすっごく性格悪いこと言うよ。あの時、ほんとは私、ほっとしちゃったんだ。
めんまのこと、じんたん好きじゃないって言った。私、最低だけど、ちょっとうれしかったんだ。
でも……あんな風に言っちゃったら、めんまが大好きだって、言ってるようなもんじゃない……。
あれからずーっと痛い。あの瞬間、うれしくなっちゃった自分が許せなくて、めんまを傷つけて、
あんなことになっちゃって……。じんたんを、じんたんを好きだって自分が許せなくて。
でも、やっぱり私、やっぱり……」
あなる「やっぱり、行っちゃうの? おかしいよ、じんたん!
もしさあ、ほんとにじんたんのとこめんまいるんだったらさあ、
お願い叶えたらめんまいなくなっちゃうんじゃないの!?」


あなる「じんたんのバカぁあああ……あたしのバカぁ……」
ビッチと見せかけて、自爆型乙女、あなるさんの痛々しくも、しかし、甘酸っぱいっていうか
要するにあなる可愛いいいいいいいいいいいいいいいいいい
ああああああああああああああああああああああああ
はい。すいません、ぼくは放っておいてください。
こういう痛々しくもある若さはいいすなあキリッ

じんたんはあなるのことばをそのまま引きずり、願いが叶ったら、めんまは……的な感じに。
めんまのお願いと、自分がめんま好きってことと、ぐるぐる回って、泣いてしまう。
で、そのときのいいわけ
じんたん「フ、フランダースの犬……のこと、思い出した。パトラッシュのこと」
めんま「パトラッシュ?」
じんたん「フランダースの昔、再放送やってたやつ……」
フwwwwwラwwwwンwwwwダwww-wwwwwwスwwwwwww
ルーベンスの絵か、このやろう!!!!!!
ま、残念ながら、ぼくがフランダースで思い出したのは「かってに改蔵」でしたがwww

じんたん(おれにはめんまが見える。おれだけが、めんまに救われてる。なんて、なんて不公平。)
そんな暗い夢で「こんな時間、バイト!」的な寝坊したじんたんだったが、ここでおとん登場。
じんたんのおかんのお墓参りにおとんと行くことに。バイトどうした?w

じんたん「……ごめん」
オヤジ「え? なにが? ああ、バイトのことなら気にしないで
じんたん「え? 知ってたのか?」
オヤジ「え、あ、ウソ? なんだった? あ、本間さん家行ったこと?
じんたん「なんでも知ってんだな」
オヤジ「知らないよ、なにも。だって、仁太がなに謝ろうとしたか、わからなかったもん」
モロバレですwww でもこの話しているフェーズのちがいというか、立場のちがいというのは、
全編通してほんとによく書かれてますよ。
これもね、もう、すんごい見事ですよ。ぼくはこういうのはとても好きだ。

一方、街を徘徊するめんまは、ぽっぽがあなると電話しているところに遭遇。
で、ゆきあつるこ宅には無言電話がw もう完全に犯人はじんたんです状態www
あなるはバイト無断欠勤。こら、じんたん、どう責任とるんじゃあああああああ。
じんたん「あなるにどんな顔して会えばいいんだろうな、次」
とか悩んでるところに、めんま弟が登場!

めんま弟「なんか、すいませんした」
じんたん「そんな、謝るのは突然押しかけたこっちのほうで……」
めんま弟「ウチの親異常なんすよ。あのおばさんほとんど家出ないし」
とめんま弟がざっくりイレーヌ攻撃www
めんま弟「まだひとり、残ってるのにな、子ども」
でも、子どもなりの嫉妬も見せる可愛い厨二だったとさ。

めんま(幼)「行ってくるまーす」
弟(幼)「おれも、おれも」
めんま「そうくんはダーメ」
弟「行くのお……」
めんま「おねえちゃんねえ、超平和バスターズなの!」
順当な予告回収。まあ、家族ネタかつ回想ですよね。
とくに気にならなかったけど、前回の予告だったので、書き出しましたw

そして、じんたんはその後、秘密基地へ。全員集合の状態。
じんたんが無言電話でもう犯人確定。なにを言っても白々しいレベル。

ゆきあつ「だったら、おれにも見せてみろよ!」
ぽっぽ「やめろよゆきあつ!」
これは正直、ゆきあつさんの気持ちのがわかりやすかった。

じんたん「めんま」
ゆきあつ「おまえ、また!」
あなる「ねえ、そういうのやめなよ」
つるこ「最低よ、宿海。こんなときまでめんまの幽霊ごっこ」
めんまの入ってくるタイミングも悪いけど、じんたんの無神経さはガチwww
あなるとつるこの心配の方向が微妙にちがってワロタwww

ゆきあつ「頼むから、頼むから、もう……やめてくれ。めんまにおれたちがしたことは一生消えない。
めんまが謝ってるなんてウソだ。めんまがおれたちを許すことなんてあるわけがないんだ!」
おっと、来ました。
ていうか、そろそろなんなのか、きっかり説明してくれよwww

そこで落ちる日記。完全にもうホラー。
そこにはあなる「今日はおっきくなったみんなと秘密基地で遊び……ました。ケンカはしちゃダメです。
超平和バスターズはいっつも仲良しです」なん……だと? 状態の超平和バスターズ。
というか、秘密基地集合にめんま含む全員集合はかなり久しぶり。

ゆきあつ「ちょ、ちょっと貸せ! めんまの字だ、これ
やはり変態だったゆきあつさん。こんどは筆跡鑑定能力を発揮www

ぽっぽ「なあ、じんたん、ほんとに、めんま、なのか
なん……だと? とぼくがリアルでなった瞬間www
これそうとうひでえセリフだwww めんまいるからいいけど、
いなかったら相当ぽっぽ悪いヤツだろ。
いや、まあ、ぽっぽがいいヤツで、ガチで信じてると思ってただけにな……。
そうとう演技派やで、ぽっぽさんはwww

と言う感じで、もはや全編が盛り上がりで構成されていると言って過言ではない、そんな回でした。

予告「すごーす、すごーす、すっごーす!」
予測もつきませんwww

【期待度】○○○○○○○○○○

→9話「みんなとめんま」へ進みましょう。

→7話「ほんとのお願い」のセリフと画像でレビューしました。はこちらです。


関連記事はこちらから

  1. ホッタラケの島~遥と魔法の鏡~ 映画レビュー
  2. アニメ 逆境無頼カイジ 破戒録篇 第04話 を3行で通ぶるレビュー
  3. アニメ 花咲くいろは 04話 レビュー
  4. アニメ 花咲くいろは 03話 レビュー
  5. アニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第03話 を3行で通ぶるレビュー
  6. アニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 05話 レビュー
  7. アニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 02話 レビュー
  8. アニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。03話 レビュー
  9. アニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 01話 を3行で通ぶるためのレビュー
  10. あの花9話「みんなとめんま」感想をまとめられない気持ちでソッコー吐露するだけの更新
  11. あの花7話「ほんとのお願い」画像とセリフで感想
  12. あの花6話「わすれてわすれないで」をNEeeeeTが画像とセリフでレビューする
  13. あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 01話超平和バスターズ レビュー
  14. 【画像あり】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第7話「ほんとうのお願い」 レビュー
  15. 【あの花7話レビュー】エンディングに向けて一気に加速!! あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第7話「ほんとのお願い」
Powerd by AZlink