« | »

2011.07.06

緊急企画:bossの告白


bossです。

おれらミーのオタクじゃない方です。

非オタによるアニメレビューも書いてないから書かなくちゃいけないんだけど、

今日は。今日ばかりは。

緊急企画。聞いてください。

ニートを弄ぶ新手の詐欺が・・・・・・

それに、引っ掛かりました。

えっと、ですね。

まぁ、当たり前なんですけど、仕事をしてないんですよ。僕は。

ニートだから。

そしたら、知り合いのおばさんが仕事を紹介してくれるっていうんですよ。

ニートといえど、ちょっと仕事しなくちゃいけんなぁという思いもあるもんで、

二つ返事で会いに行くことにしました。

そしたら・・・・

あれは、ニートの社会への後ろめたさを利用した悪質な詐欺ですな。

新宿のとあるホテルに呼び出されたんです。

仕事を紹介するからって。

 

節電でどこもかしこもむっし暑い中、久しぶりのスーツに身を包み、

約束の15分前に新宿につきました。できるニート。

おばさんと落ち合い、ホテルに向かう。

ホテルでわざわざ話すなんてどんな仕事なんだろう。とわくわくしながら。

 

そして着いたは、21階の中華料理屋。高そーう。

そこに、40代であろう女性と若い女性が既に腰かけていました。

ここで、一つ目の疑問。女性かぁ。はて?どんな仕事だろう。

とか思いながら、会食スタート。

 

キックオフと共に、

様々な質問が私に浴びせかけられる。

パス多くね!?バルサを彷彿とさせるポゼッションサッカーを

向かいの40代の女性に展開される。

住まいは?学校は?親は?兄弟は?

これ面接ですか?やたらとプライベート踏み込んでくるけど。

むしろ仕事の話聞かれないね。

聞かれても答えようがないけど。

圧迫面接に耐えながら、向かいの若い女性はというと、

おしとやかに黙っていらっしゃる。上司と部下かしら。

そんな疑問も相手のパスサッカーを前にかき消される。

 

中華と言えば、

うまいっちゃあうまいが、雰囲気の押し売りだな。あれは。

そんなでもない。というかスープに至ってはぬるい片栗粉溶かしたやつだった。

味が無だった。

 

話を試合に戻そう。

前半をなんとか、0-0で折り返して、後半スタート。

大きな粗相はしてないはず・・・

点は決めてないけど。

それより仕事の話はまだでしょうか。そろそろ、メインディッシュも出てくる頃。

どんなお仕事なの。

僕を呼んだおばさんもそろそろキュー出しを。

ニートに光を。てか仕事を。

と思ってるうちにですね。デザートも終わり。

宴もたけなわな空気になり始めたんですよ。

俺の個人的な話聞かれただけやん・・・・・・

 

そのときですよ。

例の詐欺が発覚する驚愕の一言を知り合いのおばさんが発したんですよ。

 

 

 

「じゃあこの後は、若いお二人で喫茶店でも♪」

 

 

 

 

 

な、なんだと・・・・・?

え?え?

ええええええええええええええ?

なに?おばさん。これ、お見合い?

お見合いだったんすか?

仕事を紹介するってやつは?あれはどこいったの。

つーか、喫茶店て言われて、若いほうちょっと合意してんじゃねーか。

お前ら全員お見合いのつもりだったのかーーーーーーーー。

古典的なセリフぶちかましやがって。

 

冗談じゃない。

伴侶の前に仕事くれ。

てかよく仕事ないやつ紹介しようと思ったなwwww

ニート生活から重い腰を上げようと思った僕の心を弄びやがって。

この罪は重いwしばらく絶対働かん。

家でレビューちゃんと更新する。

アニオタになる。bossアニオタになる。

 

ってことで、喫茶店でたわいもない話を聞き。

ほんとにたわいもなかった。愛想笑いすらもったいなく感じてたからね。

ささっと帰ってきました。

 

これ3日前の話。

許せない。こんな詐欺ダメ。

ニートの中に1mmくらいある社会復帰モチベーションを利用したらダメ。

もう0mmになりました。おばさんの無駄な嘘のせいで。

 

お見合いなら見合いって言ってよ。

行かないけどw

 

ということで、ORERA.MEはまだまだ続きそうです。

bossでした。

 


関連記事はこちらから

  1. 【ネタバレ御免】第4回高校生ラップ選手権の感想
Powerd by AZlink

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

*