« | »

2011.07.11

神様のメモ帳第1話感想|「彼女について知っているニ、三の事柄」について、キレかけながら更新した感想。


神様のメモ帳 第1話 彼女について知っているニ、三の事柄の感想

おあざーす。mojaです。

本来ここは、前説なんです。本編の感想とあんま関係ないことを書くのが、まあオレルールなんです。

でも言わせて欲しいwwwwwwwwwww

長wwwwwwすwwwwwwwwwwwぎwwwwwwwwwwwるwwwwwwwwwwww

レビューの時間も倍かかるしwwwwwwwwww

そして、さしておもしろくないwwwwwwwwwww

これ、罰ゲームやぞwww 下手したらwwwwww

まあ、そんなわけで、長いですwww

マジで暇人以外は閲覧注意www あと、ネタバレてます^^

【気になったところを3行で】
おそらくよく見ると、悲しい気持ちになるアニメの悪寒。
なんとなく、なんとなくで細部をチェックせずに、ふいんきryだけを
極めて上っ面だけさらっとすくっておくと面白い気がするかもしれん。

【時系列で画像感想付きプレイバック】

まずは、援交から。
NEETさんたちもがやがや動いています。
渋谷が舞台のようですね。
女の子やたら可愛い。さすがメル絵。

鳴海「たくさんのひとの群れ。まるでなにかの画像のドットに見えた。
1コのドットに意味はない。それが2コになり、3コ、4コ。
どんどん増えていって、最終的に絵が完成する。
でも、ぼくはその絵をいちども見たことがない」
ま た 厨 ニ か 。
人間関係とドットねえ。まあ、まずはあれですよ、様子見です。

で……。美人局ですwww び、美人局だなんてwwwwwww


なぜ主人公がここに来たのかは謎ですが、半裸JKが降ってくることには、
喜びを禁じえません。さすが円山町。すげーなwww


で、主人公とNEETさんたちが遭遇。
車のCGはねえわ。それから、少佐はあとで職員室な。
靖国でまた会おう、はねえだろ。どんなセリフ選択か知らんが、センスを疑う。

時間進んで、学校始まって、元気っ子登場です。

鳴海「バカとなんとかは高いところが好きだからね」
彩夏「藤島くん、それって、バカのほう伏字にしないと意味ないよ」
鳴海「なんで知ってんの?」
彩夏「なんでって、常識じゃない? ケムリ……」
鳴海「ちがうよ、ぼくの名前」
……あー、すげえな、マジこいつwww
どんだけだよwww そらぼっちのドットになるだろwww
席が近くのクラスメートの名前くらい覚えとけよwww
まあ、ぼくは鉄壁のスカートだけに目がいったわけですがwww

で、園芸部になぜか入ることになりますたwww
先生「お、やってるわね」
彩夏「さゆり先生!」
先生「藤島くんが園芸部に入ってくれて助かったわ」
先生、どんだけ情報早いんすかwww
待って、時系列さっぱりわからんちwww
背景が夕暮れっぽくなってるとこから見るに、放課後とかになってるってことでしょうかね。

鳴海「なんでわざわざ引っ越したの? なんか意味あんの?」
母「節目だし、いいんじゃない」
鳴海「どこに住んでようが、父さんが帰ってくることなんか、年に何回もないじゃん」
母「おかわりは」
鳴海「聞いてねえし……」
はいはい。
すんげえ母親嫌な感じだけど、まあいい。
まあ、サクサク行こうず。
怒ったらあかん。気持ち悪いけど、怒ったらあかん……。

援交少女とすれ違いキタアアアアアアアアアアアアアアアアアア
可愛いのう。
すげえヒロイン顔だよな、こいつwww


しかし、援交少女はまだまだ援交したいようです^^
いや、美人局かwww


で、「新入部員歓迎会」と称して彩夏のバイト先のラーメン屋に連れられて行く鳴海。
ラーメン屋の裏手には、ヨユーでたむろするNEETさんたちがwww



テツ「あれ、おまえって?」
彩夏「テツ先輩とムカイさん、藤島くんと知り合いなんですか?」
テツ「なんだ、彩夏が言ってたクラスメートってこいつのことだったのか」
ええええええええええええwwwwwwwwww
どんだけっすかwwwwwwwwwww
存在感ない設定とか、一瞬会っただけとか、すっぽりなかったことになってるwww
ちゅーか、ほんとに時系列がさっぱり意味不明。
たぶん、学校始まってすぐの設定なんだよな?
彩夏とテツとか少佐の距離感が異常に近すぎる気もするが。
……いや、まだ1話だから、しょうがないんだけどさ。

で、ババア登場。
ミン「でかい口叩くのはツケ払ってからにしな! この無職!」
や た ら 可 愛 い www
最近のアニメってやたらババア可愛くねーかおいwww

少佐「彼には我が国の将来を担ってもらうべく、NEETの境地と大和魂を身につけてもらいましょう」
……おい。怒るぞ、おれはwww

器用なNEET登場wwwwww
ヒロ「送信、と♪」
ケイタイダブル送信とかどんだけっすかwwwwwww

ヒロ「でも、やっぱり存在感ないねぇ、君って」
失礼っていうか、なんだこれ。
やたら鳴海構われまくってんのに、存在感ないって、すんごい違和感あんだけど。

と、そこに3人に一斉着信。みんな出ようとするwww
テツ「もしもし、オレだ。ああ、わかった、いつものな。マスター。ネギラーメンの麺とチャーシューと卵抜きで」
wwwwwwwwwwwww
にんにくラーメンチャーシュー抜ry

テツ「問題は誰が持っていくかだ」
なんでだよwwwwwwww
おまえら着信あったとき、めっちゃ取り合いになってただろwww
電話だけしたいのかよwww ド変態だなおまえらwww

で、山手線ゲエエエエエエエエエエエエエエエエエムwww
少佐「ハローワークによく置いてある冊子」
テツ「雇用保険受給者資格のしおり」
ヒロ「32歳からの自分探し」
少佐「2分で見つかるあなたの天職」
鳴海「……えっ?」
うん。
釣られてやったから、さらっと行きます。真性ニートなめンなよwww
しおりは絶対に必要だwww よく読むようにwww

鳴海がラーメン届けて、アリス登場。
いきなり割り箸が割れないNEET探偵www


鳴海「あの、よかったら割ろうか?」
アリス「君は翼が弱くて飛べない雛鳥を見つけたら、飛ぶのを手伝ってやると言って、空に放り投げて自己満足に浸るタイプか? 最低だな。君がしたり顔で歩き去った背後で、その雛鳥はアスファルトに叩きつけられて死んでいるのに、気づきもしないなんて、愚昧にもほどがある」
えええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええ
そこまで言うのかwwwwwwwwwww

しかし、割り箸はバキりますwww
涙目かわいいwwwwww


アリス「君はほんとに悪趣味だな。他人の食事を観察するのが、そんなに楽しいのかい?」
鳴海「ああ、ごめん」
アリス「そんなに暇なら、冷蔵庫からドクペを取ってきてくれたまえ」
ドクペwwwwwwww
ドクターペッパーまずいぞ。

アリス「ハッカーじゃない、NEET探偵だ」
NEETなめry
働いてるじゃんwwwwwwww
もう完全にwwwwww

そして、ドクペのプルタブを引っ張ってやる鳴海……え?
割り箸はダメで、ドクペはおkなの?

アリス「ただの探偵じゃない、NEET探偵だ。調布と田園調布くらいちがうから気をつけたまえ」
調布ディスってんすか。

アリス「真の探偵は俗人には理解されない仕事だからね。その本質は死者の代弁者だ。失われたことばを墓の底から掘り返して、死者の名誉を守るためだけに、生者を傷つけ、生者になぐさめを与えるためだけに死者を傷つける」
キ メ 台 詞
キメ台詞と、キメエ台詞って似てるよね。うん。

アリス「わからないかい? すでに死んでしまったもの、失われてしまったものに対して、なにか意味のある仕事が為せる職業は、この世にたったふたつだけしかないんだ。つまり、作家と探偵だ。
作家だけがそれを夢の中で蘇らせることができる。探偵だけがそれを墓の中から掘り返して、情報に還元することができる。だが、探偵が掘り返した情報は、結局のところ、あらかじめ神様のメモ帳に記されたいる事実にすぎない」
鳴海「神様のメモ帳?」
アリス「神様のメモ帳。素敵なくらい、無責任なことばだろう?」
コネタと小粋っぽいことばだけを追うんだ。
真意だとか、全体構成の有機的な繋がりとかまで追ってはいけない。
マイナスっぽく見れば、マイナスに見える。
プラスっぽく見れば、プラスっぽく見える。

突如、件の美人局の録音を再生し始めるアリス。
監視カメラが張り巡らされているようでござる。


ここまでで半分です。
48分wwwwwwwwwwwww
なげえよwwwwwwwwwwww

彩夏「アリスにも会ったんだって? あ、そっか。初めて会ったのはアリスだけで、
テツ先輩たちとは知り合いだったんだもんね」
鳴海(なりたくなんかなかったけどな)

知り合いっていうのあれwwwwwww

サトシ--おれたちが欲しいのは、金じゃねえ。情報だ。てめえがさんざんオモチャにして遊んだ翔子が、いなくなっちまったんだ。おれらあいつを探しているわけよ。
アリス「聞いたとおり、残念ながら事件はまだ終っていなかった」
ほほう? 未来ちゃんの援交はまだ終っていない、と^^
なんで最初にそこまで聞かなかったんだろうwww
神がかったタイミングで聞き漏らしましたね、アリスさんwww
最初にサトシ捕まえたときに、ここまで盗聴したの聞いてれば、もう終わってたのになwww
さすがにスルーできるレベルのご都合主義じゃねえぞwww

アリス「質問は? なんだい鳴海?」
鳴海「あ、いや」
アリス「話たまえ、遠慮はいらない」
鳴海「こんなことしなくても、当人たちにもう1度話を聞けばいいんじゃないかな、なんて」
アリス「なるほど。では、ゲスな中年男性に怯え、2階から飛び降り、挙句援助交際を認めるというウソまでついた木村未来の心の傷に塩を塗るのは君の役目としよう」
手を上げておいて、いや、はないだろ……。
ご都合主義ストーリー進めるのに、セリフがいちいちめんどくせえwww
既定路線走らせるなら、それなりにうまくやれよwww
ガッタガタやないかあああああああああああああああ
どうしていちいちガタガタにしに来るのか。

で、ヒロ→女の子絡み。少佐→盗聴。テツ→ガンバレw
鳴海→未来に鬼畜アタック。という役割になりますた。
いや、鳴海の役目だけしかいらないだろwww

鳴海「花丸には行かない」
彩夏「えーなんで? アリスが待ってるよ!」
鳴海「なんででも」
彩夏「行こうよ」
鳴海「行かないってば」
彩夏「行く!」
鳴海「行かない!」
だから、どうしていちいちガタガタにするのか、と。
なんで行かないのか、むしろなんで行くのか。
いちいちことばと行動を乖離させて、なにを表現しようとしているのか。
48分いらんだろ、これ。24分でなにがいけない? 伸ばしてるだけじゃねえか。

アリス「耳が、耳が……。モッカディートの耳が取れてしまったんだ」
アリスかわええなwww
つうか、鳴海マジでなにしに来たんだよwww

モッカディートの耳を直しに四代目のところへ。
四代目登場。その筋のひと、ですねwww

四代目「例の園芸部か。なんだ、そのデカイ箱は」
鳴海「ああ、これはアリスがぬいぐ……」
四代目「余計なことしゃべんじゃねえ。殺されたいのか?」
え、なになに、なんなのwww
どんだけ情報早いんスカwwwwwww
マジでwwwwwwww
園芸部ってとこまでwwwwwww
どういう共有の仕方なんだよwwww
なるほど。そうか! こいつらは情報思念統合体なんだ。
先生のときも思ったけど、ひとりが知ると、必然全員に情報が共有される。
そうだ、そうにちがいない。
はいはい。さっさと進みますね⊂二二二( ^ω^)二⊃

ヒロ「四代目が今回の依頼者」
鳴海「そうだったんですか」
そうだったんですか。

四代目「いいかお前ら、少々痛い目にあわせても構わねえ。この寺岡智ってガキ捕まえてシメあげろ!」
鳴海「そんな乱暴な」
ゴキャ!(コンクリ破壊の四代目www)
四代目「おい園芸部、おまえこいつの身内かなんかか?」
なんなのこいつwwwwww
怖すぎんだろwwwwww

そして、鳴海が邪悪なアタックへ。脅しに屈したということでよろしいかwww
過去語り入ります。
理想のショウコ先輩がカレシいたり、セクロスしてることが認められない未来さんです。
翔子「どこまでいったかってこと? したよ」
未来「ウソ」
翔子「なんで? 付き合ってるのよ? ふつうでしょ? 別にアタシも初めてってワケじゃないし」
未来「先輩はそんなひとじゃないです。中学の頃からみんなの憧れで、高校も推薦でアタマよくて、可愛くて、私先輩のこと大好きで、いっしょにいると嬉しくて」
翔子「ウザイ。そういうのすごくウザイ。なんでそんなこと言うの。アンタまで。バカじゃないの! アンタも他のヤツと同じ? 可愛い? アタマがいい? もうまっぴらよ! 残念でした。私はあんたたちが思ってるような人間じゃない! 汚れてるの、汚されてやったの! ざまあみろ!」
wwwwwwwwwwwwwwwww
はっはっはっはっはwwwwwwww
ステロタイプな悩み乙。ぴくりとも動かないオレの心のバットwww
ステロタイプ、基本好きなんですけどねwwwww
使い方間違えると、テンプレは爆死するいい例。
とってつけたようにじゃなくて、マジメにステロタイプやってくれ。
ライブラリから引っ張ってくれば、お手軽になんでもかんでもできる、
とか思ってんなら、大間違い。むしろ、丁寧すぎるくらい丁寧にやって、
それでもお釣りは来ないくらい難しいものだと思うますですはい。

智「なあ、そうしようぜ、ショウコ。住んでたダチが名義そのままで貸してくれるって。ん? どした?」
翔子「ううん。なんでもないよ。ただ、このまま時間が止まらないかな、って」
リア充回想からの、残念な今キタコレwwww

鳴海「本当の名前を教えてくれませんか? その先輩ってひとの」
wwwwwwww
聞くのだねwwww
鬼だねwwww
鳴海くんwwwww

テツ「よっしゃ、本名がわかればこっちのもんだ!」
アリス「鳴海。あまり期待はしていなかったが、君にしては上出来だよ
言ってる意味がわからない。
学校アクセスできるんじゃねーのかよwwwwww
鳴海のガッコーのしかアクセスできねーのかよwwwww
調べろNEETwwwwwww ショウコじゃんwwwww 本名じゃんwwww
どんだけかと思ったら「佐久間翔子」ってwwwwwww まんまじゃんwwww
ぜんっっぜんショウコじゃん名前wwwwwww

アリス「言ったろ、死者の名誉を守るために生者を傷つけ、生者を慰めるために、死者を辱める。つまり、探偵の仕事だ」
BGM入ります。
アリス、正装入ります
JK、お風呂入ります。

未来「誰!?」
アリス「ぼくはNEET探偵。死者の代弁者だ」
ちゃららーらーちゃららーらららーちゃららららーらーちゃーららららー♪
おい、相賀一族の誇るカラダだけ小学生探偵と被ってんぞwww
まあ、あいつも年中学校もあんまり行かずに殺人事件ばっか目撃してっから、
NEETみたいなもんだよなwwwwww

アリス「君自身はなぜ佐久間翔子が援助交際に走ったのか、気づいているのかい? 両親をはじめとする周囲の過度な期待。君のような友人たちの無邪気な、しかし、それゆえに罪作りな理想化。これらに対し、彼女は自己を傷つけることでしか抗うことができなかった。援助交際という自傷行為でしかね」
未来「そんなのデタラメよ! 先輩はそんなひとじゃない!」
説教タアアアアアアアアアアアアアアアアアアイム!!!!!!
このセリフを作ったひとの思想が透けて見えるじゃねえか……。
こういう瞬間の、覚めた感じはすごく嫌な気分になるよ。
なんでうまく騙してくれへんのです? 騙されるためにこっちは見てるんですよ?
どうせ説教されるんなら、アリスに説教されたいお……。
アリスの説教ならブヒィって鳴くけど、脚本家に説教されるいわれはないwww

アリス「君は客と会うとき、本名を名乗っていたかい? 名乗ることができたかい? だが、佐久間翔子は、彼女は自らの名前を偽ることはしなかった。いや、できなかった」
未来「できなかった……?」
アリス「そう。そうしなければ、自分自身を傷つけることにはならないからだ」
ヒロ--全部おみとおしってわけか。さすがアリス。
見通せてねええええええええええええええええええ
おもっっっっっっっっっっっっっっっっくそ、本名だったのにスルーしたろうがwwwww
ググレカスレベルだろwwwwww

アリス「いまもってわからないのは、ショウコの居場所など、先刻承知のはずの寺岡がなぜ君と行動をともにしていたのかということだ」
待て待て待て待て待て待て待てwwwwwwwwwwww
どっかでジョヴァンニすげー頑張ってるだろこれwwwww

アリス「ショウコが消息を断ってから、寺岡は毎日コンビニで大量の氷を買っている」
未来「氷?」
いやああああああああああああああああああ
うあああああああああああああああああああああ

クリ○テル--取り調べに対して、ずっといっしょに居たかった、などと話しており--

残念でした……。

鳴海「パズルのもう一方のピース。木村先輩が寺岡のことをそう言っていた」
ほうほう。

鳴海「お互いが知っている翔子さんは、ウソじゃなかった。でも、それは」
アリス「半分でしかなかった」
鳴海「ふたりの持っているピースを合わせて、初めて本当の翔子さんがわかる。お互いそのことに気づいて、ふたりはいっしょにいることを選んだ」
アリス「あるいは佐久間翔子自身もそれを望んだ」
ほ、ほうほう?

翔子の遺書「半分の私でごめん。ここで時間を止めさせて」
なるほどなるほど……?

鳴海「翔子さんにとっても、ふたりはかけがえのない存在だった」
アリス「そう思いたければ、そう思いたまえ。根拠のない憶測に過ぎないが誰もそのことで迷惑するものはいないからね」
なるほどなるほど……ヾ(゚Д゚ )
エスパーか妄言か、そうでなければなんともみとめたくないwwww
ちょっと情報統合思念体、仕事しすぎじゃね?

そして、突然のアリス半裸タイムwwwwwwww
彩夏「アリス! お風呂入るわよ。さっき下で、ミンさんに聞いた。最後に入ったの、2日前なんだって?」
うはwwwwwwwww
脈絡ねえwwwwwwwww

アリス「この恥知らず! それでもぼくの助手のつもりか」
脱がし始めたのwwwwwww
彩夏wwwwwwwwwwwww
鳴海完全被害者wwwwwwwww

ミン「彩夏がそっちにいるってことは、こっちが忙しいってことだろうが! さっさと来い鳴海!」
鳴海(なんでぼくが手伝いを? そんなこと考える間もなく、ぼくは走りだしていた。それはいままで感じたことがないくらい自然で、まるでいままでもずっとそうだったみたいに。そして気づくと、ぼくの目には4月の空に浮かぶ雲が、なにかの画像のドットに見えた)
イイハナシダナー。しとくか? いちおう? しとくか?
なーんかうまくまとまった! みたいな空気になってるから、いちおうしとくか?
いや、でも、べつにたいしてイイハナシじゃねーしなあ。
ああああああああああああああああああああああああああ
生存戦略うううううううううううううううううううううううううううううううwwwwww

ピンドラおもしれーなwwwww

長……ダル……。アニメオリジナルだったようなので、まあ、次回期待です。
これが続くようなら、ちょっとしんどい。というか、すごくしんどい。
アリスは可愛いけど。

【次回期待度】
○○--------


関連記事はこちらから

  1. ホッタラケの島~遥と魔法の鏡~ 映画レビュー
  2. セリフと画像で『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 第9話「みんなとめんま」をNEeeeTがレビューする
  3. アニメ 花咲くいろは 05話 レビュー
  4. アニメ 花咲くいろは 01話 レビュー
  5. アニメ 変ゼミ 3話 を3行で通ぶるためのレビュー
  6. アニメ よんでますよ、アザゼルさん。 3話を3行で通ぶるためのレビュー
  7. アニメ Steins;Gate-シュタインズ・ゲート- 第04話 を3行で通ぶるためのレビュー
  8. うさぎドロップ1話感想:りんを愛でるためだけにホントは感想担当じゃないけど、な越権的更新
  9. 【画像付き2ch実況まとめ】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第02話
  10. 【画像あり】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第4話 レビュー
  11. 【画像あり】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第9話「みんなとめんま」 レビュー
  12. 【画像あり】Steins;Gate シュタインズ・ゲート 第9話 レビュー
  13. 【画像あり】Steins;Gate シュタインズ・ゲート 第7話 レビュー
  14. 【セリフ書き起こし】次回予告 TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 第2話
  15. 【セリフ書き起こし】次回予告 TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 第1話
Powerd by AZlink

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

*