« | »

2011.07.03

セイクリッドセブン 第1話 ぶっ飛び要素てんこ盛りだったな!


正統派お馬鹿アニメきたー!

はい!こういう系のアニメレビュー担当のおしりです^q^

タイバニと一緒に観るのはちょっと食傷気味かと思ってたんだけど、

全然そんなことなかった。

ひとことで言うと

”ひどい”

という3文字で表せることのできるアニメです。

もしくは”メイド”。


なぜか主人公に特殊な力が備わっていたり、

なぜかメイドが沢山出てきたり、

なぜか石に萌える女の子たちが多かったり、

なぜか主人公が覚醒した力をすぐに使いこなしたりと

ぶっ飛び要素てんこ盛りな第1話でした。



Aパートを一行で表現する

なんというゴリ押し設定

 

ピックアップシーン

いきなりの謎展開!

制作陣の思い切りの良さを感じますね^^


「それは、アルマさんのタメでもあるから。」

よくわからないけど、この子がヒロインならあり!!

 

「ごめん!ちょっとこの子、頭の調子おかしくて。」

中庭の石に萌える女の子。

この子がヒロインならちょっときつい・・・^q^


うひょおおおおおおお!

メイドちゃんペロペロペロ!!!

メイドなのは謎だけど、

メイドなのは良いことだね。

 

一人暮らしをしてこのミルクの量である。

どんだけミルク好きなんだよ。

 

 

「鬼瓦だオニ」

視聴者に丁寧に自己紹介してくれる鬼瓦さん素敵っす!


 

「とりあえず、動け、俺!!」

ださすぎワロタ。

 


Bパートを一行で表現する

なんだかよくわからないけど、かっこいいかも!

 

ピックアップシーン

Bパート冒頭。

なんという疾走感。

Aパート最後に続いてカッコワルイでござる!!

 

謎のメイド隊のメイドかわゆすなぁ。

それだけ^^

 

なんか一人で色々な層をカバーしそうなキャラだよね。

 

これはカッコイイ!!

ダサいとか言ってすみませんでした!

これなら全然ありだよおおおおお!!

 

悪い噂は本当だったのね。

「噂は信じないよ!石好きの人に悪い人は居ないし!!」

とか言ってた眉毛ちゃんどんまい^^

 

 

「あなたの記憶を、私の中に。あなたの意志を、あなたに上げる!」

この女の子もまた複雑な設定があるのね。

可愛いから何でも許しちゃうよ^^

 


・・・・・・^q^

かこ・・・わるい・・・

 

聖剣伝説のリングアイコンじゃないか!

いきなり使いこなす主人公様。

さすが主人公だぜ!

 

「めんどうだから、学園ごと買っちゃいました。」

 

なんか色々ととんでもな設定だけど全12話ということを考えれば

こんぐらいのテンポじゃないとまとまらないだろうなぁ。

次回もお馬鹿展開に期待!!


関連記事はこちらから

  1. 夏目友人帳 参 1話 これ以上安定している作品はない
  2. アニメ 花咲くいろは 02話 レビュー
  3. アニメ 神のみぞ知るセカイII 第03話 を3行で通ぶるレビュー
  4. アニメ 変ゼミ 3話 を3行で通ぶるためのレビュー
  5. アニメ デッドマン・ワンダーランド 第02話 を3行で通ぶるためのレビュー
  6. アニメ よんでますよ、アザゼルさん。 3話を3行で通ぶるためのレビュー
  7. アニメ あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 02話 レビュー
  8. アニメ TIGER & BUNNY(タイガー&バニー) 第04話 を3行で通ぶるためのレビュー
  9. 【画像付き2ch実況まとめ】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。第8話
  10. 【画像あり】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第7話「ほんとうのお願い」 レビュー
  11. 【画像あり】あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 第06話「わすれてわすれないで」 レビュー
  12. 【画像あり】TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 第13話 レビュー
  13. 【画像あり】TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 第12話 レビュー
  14. 【画像あり】Steins;Gate シュタインズ・ゲート 第9話 レビュー
  15. 【画像あり】Steins;Gate シュタインズ・ゲート 第12話 レビュー
Powerd by AZlink

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

*